当研究会は随時参加を歓迎しています。ご興味のある方は、是非お問い合わせください。

参加者にはメール(又はFAX)にて定例会の詳細議事録や次回案内 等を送付させていただいています。

2008年 11月 18日

省CO2モデル事業

等研究会メンバーが所属する建築機能研究所株式会社が、
国土交通省の主催する省CO2モデル事業に
アミング開発(尼崎駅前再開発事業 第3セクター)と共同で申請し、
マネジメント部門でプランが採用されました。
12月15日にシンポジウムがあり、発表致しますのでご関心のある方は
下記のHPをご覧ください。

http://www.kenken.go.jp/shouco2/index.html
[PR]

by 4K | by 4-k | 2008-11-18 14:33 | お知らせ

<< 京都の木を使った顔の見える家 勉強会 ページの先頭へ戻る 11月定例会のご案内 >>