当研究会は随時参加を歓迎しています。ご興味のある方は、是非お問い合わせください。

参加者にはメール(又はFAX)にて定例会の詳細議事録や次回案内 等を送付させていただいています。

カテゴリ:研究会について( 5 )

by 4K |

2008年 05月 18日

森林、木材、木造住宅に関する疑問について

・森林、木材、木造住宅に関する疑問にお答えします。

当研究会では、あらゆる分野の専門家が揃っています。森林、木材、木造住宅について疑問があれば、お気軽におたずねください。
当研究会は、「木」に関するコンサルティングも可能です。 

※)コンサルティング料などは発生しません。
[PR]

by 4K | by 4-k | 2008-05-18 16:10 | 研究会について

2008年 05月 18日

家作りについて

・家作りをお手伝いします。

当研究会は研究活動をしているだけではありません。実際に家を建てることに関与して実践的な研究もしています。

こだわりの木造住宅を建てたいという方は、是非一度当研究会にご連絡ください。 

「設計だけ」「木材調達だけ」「施工だけ」などのご相談も、歓迎します。一緒になって協議しながら、地域に根ざした木造住宅生産システムの構築を目指します。

当研究会が純粋に設計や木材調達、施工を全面的にサポートした第一号邸が07年夏に竣工しました。 詳細

※)ご相談は無料です。実際の設計・施工・木材調達業務に関しては、各設計事務所・工務店・林材業各社との個別契約となります。
[PR]

by 4K | by 4-k | 2008-05-18 15:55 | 研究会について

2008年 05月 18日

定例会について

月に1度の定例会を開催。

当研究会では月に1度、定例会を開催しております。

林業・木造住宅関連の仕事に関わる方々、又は建築・環境・経済・林業などの研究をされている方々の定例会参加を随時歓迎しています。

また定例研究会以外に、現場・現地見学なども行っています。

ご興味のある方は、事務局までご連絡ください。 → お問い合わせ
[PR]

by 4K | by 4-k | 2008-05-18 15:43 | 研究会について

2008年 05月 18日

研究会について

京都環境建設研究会は 林業家、原木市場、製材業者、設計者、施工者、設備業者、木工業者、学識経験者などのメンバーにより「地域産材の活用と解体木材の再利用を考慮した木造住宅生産システム」を構築することを目的とし活動しています。

具体的には

森林資源活用と解体木材再利用のコンフリクト問題の定式化
地域産材活用のための物流・商流・情報流改善システムの構築
木造住宅の解体処理を容易にする設計ルールや工法の開発

などについて意見交換しつつ、実際に「住宅建築」「地域産材流通」に関与して実践的な活動をしています。


[PR]

by 4K | by 4-k | 2008-05-18 15:37 | 研究会について

2008年 05月 18日

お問い合わせ

■ 研究会事務局
■ 担当者 :工藤
■ 住所: 〒615-8540
京都府京都市西京区 京都大学桂Cクラスター建築棟214号室
建築社会システム研究室(古阪研究室)内
■ TEL : 075-383-2943(代)
■ FAX : 075-383-2944(代)
■ MAIL :office@4-k.jp

お問い合わせはメールでお願いいたします。

※ 現在、定例会の参加は林業・木造住宅関連の仕事に関わる方々、又は建築・環境・経済・林業などの研究をされている方々のみに限らせていただいておりますのでご了承ください。
[PR]

by 4K | by 4-k | 2008-05-18 14:57 | 研究会について

ページの先頭へ戻る